熱くなくっちゃーね ♪
   もしかしたら、意外なところで『ピンッ!』と来るかも・・・
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

ありな

ありな
周りには経営者さんが多いですが、私は一般従業員です^^
主な仕事は経理です。もっとスキルアップしたいと日々勉強中!
だから、投稿記事に「あれっ?」って思うこともあると思いますがその時はご指摘くださいませ^^
こんな私でも『何かできるんじゃないか』とブログはじめました。
『がんばる人』の応援ブログにしたいと思ってます!
一緒にがんばりましょう!(^^)!
不完全だからこそ、『ピンッ!』と来ることがあるかも^^

ブロとも募集中です!!コメントください♪
よろしくお願いします!

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

今日の運勢は如何に?

フリーエリア

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 変えるということ
こんにちは。
ご無沙汰しております。

連休が明け、少し休み疲れの残る出勤初日ですが、相変わらず頑張っておりますので、
よろしくお願いします!



いつも思うことですが、人の意識を変えるって難しいですね。

人の意識を変えるには、その人自体を変えるのではなく、『自分が変わり、環境を変える』ことから。
なんていいますが、これも簡単なことじゃないですね。


自分の変わり方や、環境の変え方が的確でないと正しい意識の変化はみられません。

まず相手のことを知ること。
相手のことを知らなければ、自分がどう変わればいいのかも、どんな環境作りをすればいいのかもわからないですからね。


さらに、その変えなければいけない部分がどの部分なのかを知る。
その部分が、職場に対するものだけなのかそれともプライベートにまで及ぶのか。
そもそも、職場で解決できることには限界があり、その人自身の育った環境などが影響している場合も少なくはないです。(いってみれば『常識』っていうものでしょうか。)
社会人としてのモラルや協調性の欠如。当たり前のことが当たり前に出来ない。


誰でも、自分を否定されるのは嫌ですよね。
でも、『常識』や『モラル』といった部分って、いってしまえばその人が今まで生きてきた軌跡のようなもので、それに踏み込むことをしてしまっていいのか、正直戸惑うところです。

言っていいことと悪いことの判断もつかない、つけられない人が多いことに驚くばかりですが、
世の中そんな風になってしまっているんでしょうか。
『言った者勝ち!』
こんな調子では、お互いを思いやることも仲間として助け合うことも出来るはずなどないですね。


いろいろな場面で、たくさんの人と話しますが、これは永遠のテーマです。
プライベートなら、『合わないから』で切れますが、仕事となるとそれも出来ませんからね。

どうすれば、人の心を開くことが出来るのか、そして共感させられるのでしょう。
これが出来れば、いい方向への導き方も分かるはず。
そう自分を励ましつつ、実践を兼ね勉強中です。



落ち着くのは、まだ先になりそうですが、不定期ながら頑張っていきたいと思っておりますので、
これからもよろしくお願いします。




スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:14
(2008/09/09(火) 12:11)

<<七転び八起き | ホーム | 思いやりって大事ですよね?>>

コメント
 
ここって凄く深く難しい問題ですよね~

自分も日々勉強です。。。

たしかに育った環境は大きく左右するように思います。
それぞれの価値観やそれぞれの常識!

自分の価値観や常識を相手にぶつけるのではなく、相手の常識に踏み込んだ上で提案できれば少しずつ変われる可能性はあると信じているのですが。(営業していても同じなので)

PS:ただし、すっごく時間のかかる作業なので諦めないことが大事なのかも・・・笑
自分も相手から見たら、同じように思われているかもしれませんしね(笑)
URL | らん #- | 2008/09/17(水) 08:39 [ 編集 ]

  らんさんへ
お早うございます。
らんさんもそう感じることあるんですね^^
ここが、とても難しいです。
自分が絶対って訳じゃないし、考えて提案していても
「これって、私の価値観じゃないの?」とか、
自分に自信がもてなくなる事もしばしば^^;(これではダメなんですが)
人のことを批判する前に、私が思うラインが一般的に
どうなのかを知る必要があるんじゃないか。
なんてところまで来てしまって・・・
思うように前に進まず、少ししんどい時期を迎えています。

でも、らんさんの仰るように、諦めないことですね。
頑張ります!(^^)!ありがとうございます!
URL | ありな #- | 2008/09/17(水) 09:30 [ 編集 ]

 
ありなさん、こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

本当に「人の意識を変える」解決策ってなかなか無いようにおもいますね。永遠のテーマなのかもしれませんね。

僕自身は、なんというか……

人の意識を無理して変えようとはせずに、その本人の考え方や、過去の人生をお酒をのみながら、話をして、完全に聞く方に徹します。

そして相手のことを知ることから始めて、相手のいいところだけを褒めてのばしていくことを心がけています。

非常に時間がかかることとは思いますが、時間をかけてじっくりと相手を知り、自分の中で相手の事が

わかってきたと感じてから、始めて自分の「仕事に対する考え方」や「自分の事」を話すようにしています。

正しいか正しくないかは、わかりませんが…
僕の場合はこんな感じでやっています。

ありなさんも、無理せずに頑張って下さいね。

URL | 前田誠二 #- | 2008/09/17(水) 13:19 [ 編集 ]

  深いですね~
ありなさん!こんばんは!
深いテーマで悩まれていますね~
人を変える方法は知っていても
その難しさに戸惑っているって感じでしょうか。

あくまでも私見ですが
人の考え方変えるという事は
共感してもらってこの考え方にしようと思ってもらい
それを行動に移していただく必要があります。

共感していただくためには
お互いが心を開いて、素直になることが大切です。
大阪には笑いという心を開く文化があるのですが
それぞれがポリシーを持った頑固な人も多く
素直という面では苦労する事も多いと思います。

そのための方法として
尽くすという手段があります。
恩を売る行為は相手に仇で返される事が多いんですが(見返りを期待するため)
奉仕する精神は見返りを求めない
愛の姿です。

情けは人のためならず
かけるのは情けです。
どんな人でも相手の事を好きになれば
もっと良く知りたいって思うはずです。
そうすれば、相手の立場にもなれるし
相手の考えに近づこうとします。

人間は好意を寄せた人に対し
悪意を寄せる事をためらいます。

どんどん絡んで相手の気持ちと同化し
相手のためになる事を積極的にしていくんです。
もし、相手が嫌がっていたら
まだまだ自分目線で行動しています。
相手目線で行動してこそ
本当に喜ばれるのです。

そこまでしてやっと相手の考え方が変わります。
相手もこちらに影響を受けるからです。

心の壁を取っ払い
相手を許す所から始めないといけないですね~
明日は、ありなさんのために
鏡の法則をレビューします。

参考にしていただけたら嬉しいです!
いつも応援クリックありがとう!
本当に感謝しています!!
URL | 優希 #mQop/nM. | 2008/09/17(水) 19:52 [ 編集 ]

 
環境を変える、人を変える、自分も変える。
難しいことでしょうね。

私の今まで仕事で経験してきた中で実行してることは、「己がやってみせる」です。
それも、根気よく、話すことも必要でしょうが、「こうしましょう」という姿を見せていくことだと思います。

そのために、環境を変えていき、最後に人を変える。
人は変わらざるを得ない環境になって行けば、自然と変わって行くというのが私の考え方。
こういう方法で、マンションの仕事を行ってきました。

自分・己も変わらないで、ルールやマナーを守りましょうとは、言えないし、教えられないでしょ。

良い例が、大人と子どもです。
子供は大人を見ています。
歩道の信号を、車が来ないからって渡って行く方を見かけます。
そのそばに、子供がいるんです。
その子供はどう思うんでしょうね。
「大人が守ってないやん」と、大人社会に不満を持つでしょう。
そういうのを持った子供が大きくなった時に、「大人が悪い」という逃げ口を作ってしまいませんか。

大人が変われば
   子供が変わる

このことが大切な心ですね。


URL | nomari #NtMjFh8g | 2008/09/18(木) 07:55 [ 編集 ]

  前田さんへ
こんにちは。
ありがとうございます。
そうですね。プライベートの時間で、お互いを知るってことも大事ですね。
若いころは上司や同僚などとそんなこともしましたね。
そうやって、心を通わせているうちに皆と同じ目標を目指せました。
どうにか時間を作り、もっと心を通わせてます。
URL | ありな #- | 2008/09/18(木) 12:49 [ 編集 ]

  優希さんへ
こんにちは。
ありがとうございます。
仰るとおりです。
私はまだまだ、自分目線で見ているんだと思います。
従業員の入退職の多いところで、意識の伝達も思うように行かず、
焦りの方が大きいのが原因かもしれません。
《鏡の法則》楽しみにしています。

URL | ありな #- | 2008/09/18(木) 12:56 [ 編集 ]

  nomariさんへ
こんにちは。
ありがとうございます。
『やって見せる』というのが一番ですね。
子育てのことを思い出しながら、気長に諦めないこと。
自分は見られているという意識は、大切ですね。

まだ何か足りないものがあるのでしょう。
諦めず、根気強く頑張ります。

URL | ありな #- | 2008/09/18(木) 13:08 [ 編集 ]

 
ありなさん
私は「相手の価値観を変える」その部分に拘り続けてきました。
それは、負のエネルギーを一杯使っていたと思いますね。実は株主と全然考え方、意見が合わなかったのですが、それに対して、議論や反発もしました。
でも、いくら悩んで相手に理解してもらおうと思っても、それは全く無駄でした。結果、自分がネガティブになるだけでした。自分を変えるのは中々難しいのですが、肩の力を抜いて、柳のように風に任せて揺れるというのが必要ですね。来週、総会があります。頭の中を整理しなければいけませんね。
URL | gonsuke #- | 2008/09/18(木) 18:57 [ 編集 ]

 
諦めず、根気強く。
繰り返していくことも大事なことですね。

以前に大手の会社にいて、中小企業へ派遣されて指導なりするのに、口だけではと言うのをいつも感じます。
ですから、私自身製造系でないんですけど、方法に絡むことを指導するだけに、私ができないと、理解される度合いも違ってきます。
違うエリアでも、経験するかやっておくことも大切です。
自分のエリアだけに留まることなく、幅を広げていく意識も必要ですね。

URL | nomari #NtMjFh8g | 2008/09/18(木) 23:12 [ 編集 ]

  難しいです
私も自分のブログで、「他者を変えるのは、難しい。他者を変えるには、自分を変えることが大切」みたいな事を書いた記憶がありますが、【一番変えることが難しいものは、自分自身】という気もします。
ただ、難しいからこそ、自分を変えることが出来た人が、どんな環境でも、適応できる人だと思います。
URL | 早野雄二 #q2mADfuQ | 2008/09/19(金) 00:07 [ 編集 ]

  gonsukeさんへ
お早うございます。
ありがとうございます。
自分を変えてきた事が無いわけではないのですが、
職場での事となると複雑ですよね。
だから余計に難しい。
頑張れば頑張るほど落ち込んでいくんですよね。
そんな暇は無いし・・・
>肩の力を抜いて、柳のように風に任せて揺れるというのが必要ですね
今は、一旦この姿勢が必要なのかもしれません。
gonsukeさんも、大変な時期ですが少しでも平穏に過ごせますように。
URL | ありな #- | 2008/09/19(金) 10:49 [ 編集 ]

  nomariさんへ
お早うございます。
ありがとうございます。
そうですね。言っているだけではダメです。
だからといって行動だけを見せるというのも、
相手の気持ちの持ち方です。
『自分の仕事しかしない』人ならば、それは『自分の仕事ではない』
ということになり、インパクトは無く冷めた目で見られるだけで終わってしまいます。
相手の数が多ければ多いほど、根気は必要です。
一人ずつ理解を深めていきますよ^^
URL | ありな #- | 2008/09/19(金) 11:00 [ 編集 ]

  早野さんへ
お早うございます。
指導者教育などでもこれはいわれることですよね。
言っていることもよく分かるのです。
でも突き詰めていくと、自分を変えるにも限界があり、
相手の向き合うという姿勢の度合い(というのでしょうか)
にも限界(変わらない人と判断すること)があるということ、
これをあせるとお互いの根本的なことを変えなければだめなんじゃないか。
(これは不可能です)って、行き着いてしまって。
前にも進めず後にも戻れずです。
でも、これを切り抜けなくてはいけませんね。

これからは自分の変え方も考えて、頑張ります!(^^)!
ありがとうございます。
URL | ありな #- | 2008/09/19(金) 11:18 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://humancapital1.blog119.fc2.com/tb.php/76-5a5afcc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 熱くなくっちゃーね ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。