熱くなくっちゃーね ♪
   もしかしたら、意外なところで『ピンッ!』と来るかも・・・
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

ありな

ありな
周りには経営者さんが多いですが、私は一般従業員です^^
主な仕事は経理です。もっとスキルアップしたいと日々勉強中!
だから、投稿記事に「あれっ?」って思うこともあると思いますがその時はご指摘くださいませ^^
こんな私でも『何かできるんじゃないか』とブログはじめました。
『がんばる人』の応援ブログにしたいと思ってます!
一緒にがんばりましょう!(^^)!
不完全だからこそ、『ピンッ!』と来ることがあるかも^^

ブロとも募集中です!!コメントください♪
よろしくお願いします!

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

今日の運勢は如何に?

フリーエリア

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 資金繰り
「資金繰り」---経営者にとって、一番頭を悩ますものですね。
今月は黒字のはずが“取引先への支払が出来ない!!”なんてこと、ありますよね?

これって、何故起こるのか?

「資金繰り」とは、資金が足りなくならないように資金の出入りをコントロールすることですが、このコントロールが出来ていないせいで起こるのです

要するに、売り上げたお金の入金と取引先への支払い(支出)のズレで起こるのですね。

物を「仕入れ」てから「売る」という一連の流れからこういったことは自然と起こることなんですが、この流れをコントロールしていかなければならないということです。では、どうすればよいのか?・・・

1.まず、支払を「後払い」にしてもらう。
「掛買い」ということです。例えば支払いを翌月末にまとめて支払う。

2.そして、手付金や中間金をもらう。
例えば建設業者などの仕事が完了するまでに長期間を要するものは、受注した時にまず手付金として一部もらう。場合によって、中間金を持って、仕事が終わったときに残りをもらう。というように期間的に入金のあるようにする。

3.どうしても、無理な場合はどこからか資金を調達する。

この3点を行うことで、資金繰りが苦しくなるか余裕が持てるかが決まります。

自分の業種にあった「資金繰り」を考えることが重要です。
悲しいことに、この「資金繰り」については会計士や税理士に聞いたところで的確なアドバイスはもらえないのが実状です。
資格試験に「資金繰り」という試験科目がないことからも分かるように、資金繰りに関してはプロとはいえないからです。


ヒューマンキャピタルへ


にほんブログ村 経営ブログへ

↑↓お役に立ちます!!

人気ブログランキング



会社経営に限らず、家計についても同じことが言えると思います。

はっきりしないこともあるとは思いますが、これからも出来るだけ分かりやすく表現できればと思っております!

「楽しく余裕のある生活の実現」を目指し、皆さんのお役に立ちたいと思います。
スポンサーサイト
にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
経営 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/05/02(金) 09:30)

<<寛大ですか? | ホーム | バナー貼付>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://humancapital1.blog119.fc2.com/tb.php/7-176afd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 熱くなくっちゃーね ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。