熱くなくっちゃーね ♪
   もしかしたら、意外なところで『ピンッ!』と来るかも・・・
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

ありな

ありな
周りには経営者さんが多いですが、私は一般従業員です^^
主な仕事は経理です。もっとスキルアップしたいと日々勉強中!
だから、投稿記事に「あれっ?」って思うこともあると思いますがその時はご指摘くださいませ^^
こんな私でも『何かできるんじゃないか』とブログはじめました。
『がんばる人』の応援ブログにしたいと思ってます!
一緒にがんばりましょう!(^^)!
不完全だからこそ、『ピンッ!』と来ることがあるかも^^

ブロとも募集中です!!コメントください♪
よろしくお願いします!

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

今日の運勢は如何に?

フリーエリア

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 ブランク・・・
こんにちは。
先週末からこっち、いい天気です!昨夜は雨が降りましたが・・・

先週金曜日の記事についての温かいコメントありがとうございました。

皆さんの、一言一言を組み合わせてやっていきたいと思います。ありがとうございます!!
とっても、楽になれました^^


いつも、ブログを拝見したりしていると、私がこの中にいることが場違いに思えることがあるのですが、
こうして、ご意見をいただけると嬉しいです。
もしかして、一番ラッキーなのは私ではないかしら?なんて思ってます^^


少し私のことを書きたいです。
実は、バリバリ仕事をやってきたわけではなのです。20代半ばに結婚・出産しそれから家庭に入り10年ほど専業主婦でした。それから、一度も社会には出ることはなかったのです。

子供が小学生の中学年となった頃に、チャンス到来、そのまま社会に出ました。
それから約3年。現在に至っています。

そして、最近あの10年のブランクが恨めしいです。
勉強するのは苦にはならないのですが、なんとも、世間を見る眼が養われていない。
『経験』というやつです。『経験』だけはいくら頑張ってもダメです。

でも、がんばって皆に付いて行きたい。

私だけではないと思います。
女性には『出産』というものがあり、最低でも2年間はキャリアを失うことになる。
そのあたりのこと、男の人はどう思っているんでしょうね?

これからは、高齢者、少子化で、女性に参加してもらわなければ回っていかないと思います。
もう少し、女性の働ける環境を良くしなければいけないと・・・って、思ってます。


仕事がきつい分、息抜きの雑談もいいですよね
スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
ブレイクタイム | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:15
(2008/06/16(月) 14:38)

<<「ありがとうございます」と「よろしくお願いします」 | ホーム | 間接的に・・・>>

コメント
 
こんばんは~。

僕の勤めている会社って女性が6割くらいを占める会社です。
だからたぶん他の会社と比べて、出産や育児の制度は整ってるんじゃないかな、と思うのですが、今日のありなさんのような話はよく出ますね。飲み会の時とか。

僕の思いは以下の通りです。

「子供を生むって行為は、僕には絶対にできない行為だ。そしてそれはめっちゃくちゃ、とんでもなく、極めてどでかい行為だと思う。そんな行為を経験するってことは、たかだか数年の仕事の経験に比べて、はるかに意味のある経験って言えるんじゃないかな。少なくとも僕は、そのような経験をした人にはとてもかなわないと考えている」

これは偽らざる本音なのですが、こういう話をして共感してくれる人4割、「そうは言っても」と反発する人6割といったところなんですよね・・・。

僕の考えに、どこか欺瞞があるんでしょうか?そんな匂いを嗅ぎ取ったら教えて下さいませ。。。

って、僕の相談になってしまいました!失礼しました!
URL | ドクエメット #b3OHxi0g | 2008/06/16(月) 21:57 [ 編集 ]

 
ありなさん、おはようございます!

女性は出産と言うハンデがありますよね。

でも、本来出産は女性にしか体験できない
素晴らしい事ですから、問題はそれを
ハンデにしている社会の問題だと思います。

男には出来ませんからね(汗)

経営者の方には是非働きたい女性に
チャンスがある会社を作って欲しいですね。
URL | 岡本達也のCFOなBlog #- | 2008/06/17(火) 07:52 [ 編集 ]

  え~
おはようございます!
私は逆だと思います!
こどもを産み、育てた経験こそ
社会に大きく役立つ経験だと思うんです。

こどもから得られる事は沢山在ります。
○子育ての苦労、
○こどもに対する愛情
○成長の喜び
○生きてることの大切さ
○守るものが出来た強さ
○先を予測して注意してみる洞察力
もっともっと出てきます!

仕事の経験は頑張り次第で
なんとかなります。
しかし、こどもを産んだり育てたりは
なんとかしようにもなんとも出来ない人も
たくさんいます。

こどもは神様からの贈り物。

絶対に、その経験は単に働いていた時間以上の
価値があるはずです!

これからは
少子高齢化で女性の労働力が
必要とされる時代がやってきます!
今こそ!男性よりも優れている能力を
発揮する時が来ました!

素敵な世の中です!
URL | 優希 #mQop/nM. | 2008/06/17(火) 08:32 [ 編集 ]

 
優希さんがおっしゃるように

>こどもを産み、育てた経験こそ社会に大きく役立つ経験

私もそう思います。

住宅営業も、三つ揃えの紺のスーツに赤系のネクタイ、七三分けのヘアースタイル・・・。

一昔前は「基本」と言われていましたが、そんな人が家事を理解して、良い提案をしてくれるなんて見えません。

それより、働く主婦や専業主婦の気持ちを理解して、経験からサポートするほうがよっぽど、お客様は喜ばれます。

「過去全てベスト」これは私が好きな言葉です。

出産、子育ても全て今の仕事に役立っていると思いますよ。胸を張って仕事に打ち込んでくださいね。
URL | gonsuke #- | 2008/06/17(火) 11:16 [ 編集 ]

  ドクエメットさんへ
おはようございます。

いいえ、欺瞞には聞こえないですよ。
感動しました^^
そんな風に思う人っ少ないです。私の上司はいつも「女には、敵わない」っていっていますが^^

ただ、それはビジネスにおいては違うんだと思うです。
内面での強さや優しさがあったとしても、なんていうか、テリトリーが違うというか・・・
ビジネスってやっぱりドライ。
だから、いかに利益を上げられ、有利な交渉が出来るかだと思うんです。
それって、「どれだけ場数を踏んだか」にかかってきませんか?ということは、どんなに素晴らしいことであってもビジネスにおいては・・・

だからって、投げてしまったことはないですよ!
現実を受け止めながら、進むしかないんですから^^
でも、ドクエメットさんのお考えはは素晴らしいと思います^^ありがとうです!

URL | ありな #V9FkYhp. | 2008/06/17(火) 11:19 [ 編集 ]

 
お疲れ様です。
女性は、次代を担う子供たちを生むことができる。
そんな尊い存在ではないでしょうか。男には、出来ない
んです。あたりまえですが、、、、。

子供と家内のお陰で、父親になりましたが、ホンマ家内には、頭が上がりません。妻として、母として、看護師として、また地域のお役、小学校のPTA、、、、、、。
もう何役もこなしてくれています。

世間の女性も同じです。頑張っておられますよ。
だからこその、ビジネスにおいての強みや、粘り強さ、気の利いた細かい配慮。などなど。
女性は、本当に強いです。
そんな女性だからこそ、頑張れるし頑張ってほしいです。

URL | 応援笑社・筆笑長 #- | 2008/06/17(火) 13:09 [ 編集 ]

  岡本先生へ
こんには

そうですね。ハンデにしてしまっていることに問題を感じます!
それに、今後女性の力を借りなければならない位、働ける人が減るはずです。
そうなる前に、ちゃんと整備して欲しいです。

最終的な被害者は誰でもない、子供ですから。


URL | ありな #V9FkYhp. | 2008/06/17(火) 14:24 [ 編集 ]

  出産
こんにちわ
私はこう考えます
二年間貴重な経験をする。
男性には出来ない
その経験を生かした仕事を作るのが
勝者の法則
男でも二年間海外に出張に行きぜんぜん違う業務についていたとする。それは損ですか
みんなが体験できなかったことを体験した
これを生かすか殺すかです
女性の社会進出は賛成です
でも結婚の高齢化、少子化にはつながって欲しくない
子供を自信と誇りを持って生んで育てて欲しい
会社は突然言われると確かに困る
谷亮子みたいにがんばる、子作り、がんばる
これが社会になじむ方法の一つかも
子供に逃げないで欲しい
がんばってください
子供、女性、高齢者のがんばりなくして日本復活はありえない

URL | 滝英樹 #- | 2008/06/17(火) 14:42 [ 編集 ]

  優希さん・gonsukeさんへ
こんにちは。

優希さんの言う「逆」って、ハンデの事でしょうか?
ごめんなさい。
ハンデには違いはないと思います。
確かに、この経験こそが人の強さを生み優しさを生むんだと思います。(よく分かります)

でも、残念ながら、そんな風に思っている女性は少ないと思いますよ。
これは周りが「そう思ってもいいよ」という環境にしていないからだと思います。
言葉や気持ちでは素晴らしくても、現実は厳しい。

そうはいっても、気持ちは同じなんですよ!
今回は、現実の話をしたまでで・・・
優希さんやgonsukeさんのお言葉が、世の中の常識になってくれれば、女性がそんな風に思わず働くことができるのに・・・って思いました。
ありがとうございます。
URL | ありな #V9FkYhp. | 2008/06/17(火) 15:02 [ 編集 ]

  出産
こんにちは。

女性には出産と育児がありますから、その間の空白はどうしても生じてしまいます。
私の職場には、子をもつ母親がたくさんいます。
育児を経験されている方は、お客様応対に厚みがあるように感じています。子どもを育てるには、子どもの視線に立つことも必要ですよね。お客様応対も、お客様目線が大切です。
そう考えると、出産と育児の期間は、決してマイナスではないように思うんです。

今日もリラックスして行きましょう!

ポチッ
URL | 単身赴任のYH #- | 2008/06/17(火) 15:05 [ 編集 ]

  筆笑長さんへ
こんにちは

そうです!いろんな「役」をこなしております^^
少なくても3役!!
時々、本当の自分が分からなくなるときがあります^^;

頑張れば頑張った分、認められる社会になれば、働く人も増えると思います。

これからは「女の時代!」
ちょっと、怖いかもしれませんね^^
URL | ありな #V9FkYhp. | 2008/06/17(火) 15:13 [ 編集 ]

  滝英樹さんへ
こんにちは。

ありがとうございます!
そうですね。
自分次第です!

でも、現実は厳しいです。それは変わらない。

私の上司は、滝さんのような考えの人です。
だから、私はまだ救われています。
そして、頑張れます^^

皆さんのお言葉にも感動しています!
身近な人は温かいのに、遠く大きくなるとなぜ変わってしまうんでしょうね。不思議です。

もっと、働ける環境を作って欲しいです。
そうすれば、眠っている優良な人材が集まるはずです。

私は、自分のできることを一生懸命に。
1日1日頑張りたいです。
URL | ありな #V9FkYhp. | 2008/06/17(火) 15:30 [ 編集 ]

  YHさんへ
こんにちは。

ありがとうございます。

私もマイナスだなんて思っていないです。
逆にプラスに思ってますよ^^

ただ、ハンデにはなっていると思います。
実際、私自身もそうでしたが、周りでもそのことが理由で自分の目指す就職に就けない人は多いです。

即戦力、という意味でも、子供がいることで「子供のために欠勤や遅刻・早退をされては困る」などのシビアな面はないとは言えません。
そして、就職できたとしても、ブランク期間が大きければそれだけ時代に遅れているんです。それを、取り返すことは並大抵の努力ではないです。

子供を産んだこと、育てていることをハンデやマイナスだなんて言ってませんよ。
ただ、現実はそんなにきれいじゃないってことです。

でも、コメントを見ていて、認められているんだと安心しました。これから、もっと広く広がることを信じて・・・

長文、すみません。
ありがとうございました。
URL | ありな #V9FkYhp. | 2008/06/18(水) 14:41 [ 編集 ]

 
初めてコメントさせていただきます。
多くの方が素晴らしいことを仰っているので、付け加えることも無いとは思ったのですが・・・。
一言だけ言わせていただくと、どんな経験であれ、人生には無駄は無いと思います。
私はまだ52年しか生きてはいませんが、実感としてそう思います。
ビジネスで大きな経験を積もうが、出産育児であろうが、活かすのは本人次第ですし、前向きに生きていれば、無駄にはならないでしょう。
偉そうなことを言って、すみません。
URL | 西森憲司 #- | 2008/06/18(水) 21:55 [ 編集 ]

  西森さんへ
おはようございます。

私もそう思います。すべては自分次第。
旨くいかないことを、何かのせいにしてしまうのは、人間の悪いところですね。

私は、不器用で(自分で言うのもなんですが)かなり遠回りをしてきました。
でも、その遠回りが好きなんですね^^
この遠回りがなければ、今の私は無かったと思っているくらいです。
これからも、遠回りしながらがんばっていきたいです!

最後に、人生の先輩としてのお言葉、大事にします。
ありがとうございました。
これからも、よろしくお願いします。
URL | ありな #V9FkYhp. | 2008/06/19(木) 10:26 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://humancapital1.blog119.fc2.com/tb.php/51-17275443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 熱くなくっちゃーね ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。