熱くなくっちゃーね ♪
   もしかしたら、意外なところで『ピンッ!』と来るかも・・・
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

ありな

ありな
周りには経営者さんが多いですが、私は一般従業員です^^
主な仕事は経理です。もっとスキルアップしたいと日々勉強中!
だから、投稿記事に「あれっ?」って思うこともあると思いますがその時はご指摘くださいませ^^
こんな私でも『何かできるんじゃないか』とブログはじめました。
『がんばる人』の応援ブログにしたいと思ってます!
一緒にがんばりましょう!(^^)!
不完全だからこそ、『ピンッ!』と来ることがあるかも^^

ブロとも募集中です!!コメントください♪
よろしくお願いします!

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

今日の運勢は如何に?

フリーエリア

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 知的資産経営報告書って?
会社の業績を表したものって、『決算書』ですね。決算書見るとき、何を見ればこの会社は儲かっていて、今後も安定した経営を遂げるだろうと思いますか?
人によって様々な見方があると思いますが、今後の発展を見るには「資産」をどの程度持っていて、どのように使って(投資)いるのかをある程度見極めないと見えてこないですよね。

この「資産」の中で『決算書』に載っていないものがありますよね?数字には表せないもの・・・「知的資産」というものです。聞いたことありませんか?

「知的資産」・・・知的財産権と知的財産を内包する資産

何だか難しいですが、簡単に言うと知的財産権は特許権・実用新案権など知的財産とはブランド力・営業秘密など。もっと具体的にいうと、中長期的な取引関係に基づく新製品・新サービスの開発及び提供・従業員のスキルです。

しかし、この「知的資産」は持っているだけではダメです。この資産を運用する事で将来の業績がどうなっていくかが決まります。その計画書が「知的資産経営報告書」というものです。
これは、『決算書』(過去の業績)だけで企業の価値を決めるのはなく、その企業のポテンシャルな部分も見なければ正しい判断は出来ないということでできたものです。

金融機関では「企業格付け」をしていますが、その「格付け」は定量分析と定性分析にて行われていますが、この定性分析が今後、この報告書に基づいて行われる可能性が出てきているとのことです。それ程、重要なものだということですね。


個人的にも、会社のランクを『決算書』(過去の業績)で決めることには疑問を感じていたので、この「知的資産経営報告」はとても画期的で、いろいろなことに活用できるのではないかと思います。
明日は、知的資産経営について、もうすこし書いてみようと思います。

にほんブログ村 経営ブログへ
↑↓お役に立てれば嬉しいです!!
人気ブログランキング

スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
経営 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2007/10/15(月) 17:03)

<<知的資産経営 | ホーム | 儲かってる?>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://humancapital1.blog119.fc2.com/tb.php/4-090ec689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 熱くなくっちゃーね ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。