熱くなくっちゃーね ♪
   もしかしたら、意外なところで『ピンッ!』と来るかも・・・
  >> ホーム
  >> RSS1.0
FC2カウンター

プロフィール

ありな

ありな
周りには経営者さんが多いですが、私は一般従業員です^^
主な仕事は経理です。もっとスキルアップしたいと日々勉強中!
だから、投稿記事に「あれっ?」って思うこともあると思いますがその時はご指摘くださいませ^^
こんな私でも『何かできるんじゃないか』とブログはじめました。
『がんばる人』の応援ブログにしたいと思ってます!
一緒にがんばりましょう!(^^)!
不完全だからこそ、『ピンッ!』と来ることがあるかも^^

ブロとも募集中です!!コメントください♪
よろしくお願いします!

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

今日の運勢は如何に?

フリーエリア

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 寛大ですか?
ゴールデンウィークも終わり、今日から気を日を締めてがんばりましょう


『人に伝える』『理解させる』ことって、とても難しいことですね。

『伝える』『理解させる』ために、皆さんはどんな工夫しているでしょうか?そして、ちゃんと「伝わった」「理解した」と確信を得ているでしょうか?

私はその都度確認を取ります。
なぜなら、『伝える力』が乏しいからです。。。

受ける側が取り違えることで、信頼関係が揺らぐ事ってありますよね。それって、お互いにとっても不利益なことだとは思いませんか?そして、せっかく話す時間をとったのにその時間も無駄なものになってしまうと思いませんか?。。。



伝える側だけでなく、受ける側にも工夫が必要です。

相手が何を伝えようとしているのかを『汲み取る』気持ちが大切だと思います。

常に『聴く』という姿勢で向かい合い、相手が少しくらい間違ったことを言っても“揚げ足”を取ったり、“バカにしたり”せず、真剣に『聴く』

これを繰り返していくうちに、伝える側も自然と話す“コツ”を掴めるはず。

そうなれば、お互いに信頼でき、少しくらいの指摘も自然に受け入れられるようになっていくのではなでしょうか?(少々キツイことでも、自分を見直す(反省する)ことが出来る)

話す側が、『話す事が苦手』だと自覚していたり、指摘され続けることで『萎縮』しながら話していることってあると思います。

今一度、自分の周りを確認してみては?
もし、いれば次回からは「何を言いたいのかな?」と意識して、「聞き出す」事に集中してみてください。

そうすれば、きちんと伝わってくるはずです。
間違っていると思えば、正してあげればいいんです^^

聞き手は常に寛大であることではないでしょうか


ヒューマンキャピタルへ


にほんブログ村 経営ブログへ

なるほど!納得ですか?

人気ブログランキング


スポンサーサイト

にほんブログ村 経営ブログ 経営企画へ
未分類 | 固定リンク | トラックバック:0 | レス:0
(2008/05/07(水) 09:07)

<<赤字脱却 2 | ホーム | 資金繰り>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://humancapital1.blog119.fc2.com/tb.php/24-fd020977
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

copyright © 2005 熱くなくっちゃーね ♪ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。